伝統工芸・塩沢織のオンラインショップ

小千谷上布 麻半襟 (100番/100番)地詰め処理済み 幅16.3cm×長51.3僉。蘇福粉袷竿品) 一般小売価格4,800円⇒産直価格2,800円

定価
4,800円(税込)
2,800円(税込)

数量

商品説明

麻織物のトップブランド本場小千谷上布を安心産地価格で!
国指定重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産登録の小千谷縮の伝統を継承する
小千谷上布(麻半襟)

小千谷織物同業協同組合会員の吉新織物が責任を持って製作した小千谷上布(麻半襟)です。安心してお召しください。

◎品名:小千谷上布(100番/100番)半襟
◎色:白
◎柄:平織り
◎巾:4寸3分(16.3cm)
◎長:1尺3寸5分(51.3cm)
◎素材:麻100番手100%
◎処理;地詰め(収縮防止)済み
◎織元:吉新織物(小千谷市)
◎所属:小千谷織物同業協同組合

※襦袢仕立(税込):所要日数約45日(株)日紋(十日町市)
 湯通し(脱糊処理): 3,500円
 仕立(国内手縫い): 45,000円(居敷当て付)
 無地染め(浸染): 18,000円
 お気軽に何でもご相談下さい。

絽の麻襦袢は、盛夏の着物だけにの使用に限定されますが、平の麻襦袢「小千谷上布」は、盛夏はもちろん単の着物にも幅広く使える便利なオシャレ襦袢です。
その小千谷上布の麻襦袢には、同素材の小千谷上布の麻の半襟をお勧めします。

一般的な麻襦袢は80〜90番で三本絽、五本絽が大多数です。
小千谷上布(麻襦袢)は、糸の太さ(番手)によって100番・120番・140番の3種類があり、全て平織です。

麻は、通気性・吸水性・撥水性そして熱伝導性が繊維に中で最も優れている快適健康素材です。
昨今の暑さでは必需品です。
麻の小千谷上布の襦袢と麻の小千谷上布の半襟との組合せは麻の最高タッグです。肌にまとわりつかず清涼感抜群です。

夏塩沢・越後上布・小千谷縮などの夏着物に、この小千谷上布の半襟を付けたて小千谷上布の襦袢との組み合わせは、まさに鬼に金棒の最高のオシャレです。ワンランク上の贅沢な隠れたおしゃれをお楽しみください。

産直価格:通常の流通は、織元(メーカー)⇒買継(産地問屋)⇒集散地問屋(東京・京都・大阪・名古屋)⇒百貨店・小売店(全国)⇒お客様となりますが、この度は織元(メーカー)⇒お客様となった時の価格です。

おすすめアイテム

他の商品を探す

お買い物の流れ

Step 1

商品をカートに入れる

add_shopping_cart

お気に入りの商品を
カートに入れます。

Step 2

レジへ進む

arrow_forward

カート画面で商品と金額を
確認しレジへ進みます。

Step 3

お客様情報を入力

person

ご住所・連絡先など、
必要な情報を入力します。

Step 4

お支払い方法の設定

credit_score

ご希望の決済方法を
お選び下さい。

Step 5

内容を再確認し完了

fact_check

ご注文内容を再確認し、
お手続きを完了します。

Step 6

商品の発送

local_shipping

ご注文の商品を発送します。
商品の到着をお待ち下さい。

ご利用ガイドはこちら